アロゲイン5の最安値!楽天・Amazon等で価格比較

佐藤製薬「アロゲイン5(60mL)」は、ミノキシジル5%を配合した男性の壮年性脱毛症のための発毛剤です(第1類医薬品)。
ミノキシジルには、休止期の毛包を活性化して発毛を促す「発毛作用」と、毛包を大きく深くして毛髪の成長を促す「育毛作用」があります。

アロゲイン5の最安値

この「アロゲイン5」を最安値で購入できるのはどこなのか、人気の通販サイト「楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング」で調べてみました。

楽天市場の価格

【楽天市場】アロゲイン5

検索した時点では、4,125円~となっていました。
多数のショップが取り扱っていて、最安値のショップは送料も無料となっています。

Amazonの価格

【Amazon】アロゲイン5

検索した時点では、5,478円となっていました。
Amazon.co.jpのみの販売となっています。

Yahoo!ショッピングの価格

【Yahoo!ショッピング】アロゲイン5

検索した時点では、5,048円~となっていました。
多数のショップが取り扱っていて、最安値のショップは送料も無料となっています。

※掲載している価格は記事作成時のものです。
※お届けエリアによって送料が変わってきますのでご注意ください。

アロゲイン5の効能・効果

アロゲイン5の効能・効果は、次のようになっています。
発毛剤なので、少なくなった髪の毛を増やす効果が期待できます。

【効能・効果】
壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防。

(1)毛髪が成長するには時間がかかります。効果がわかるようになるまで少なくとも4ヵ月間、毎日使用してください。ミノキシジルローション5%製剤の有効性は4ヵ月使用後から認められております。
(2)毛髪が成長する程度には個人差があり、本剤は誰にでも効果があるわけではありません。
(3)効果を維持するには継続して使用することが必要で、使用を中止すると徐々に元に戻ります。
本剤は壮年性脱毛症の原因を取り除くものではありません。

アロゲイン5の使い方:用法・用量

アロゲイン5の容器は塗りやすいピンポイントノズルとなっています。
頭皮に直接塗れるので、薬液を無駄なく使えます。

使用する期間ですが、効果がわかるようになるまで少なくとも4ヵ月間、毎日使用することになります。
毛髪が成長するには時間がかかります。

使い方(用法・用量)の詳細は、次のようになっています。

【用法・用量】
成人男性(20歳以上)が、1日2回、1回1mLを脱毛している頭皮に塗布してください。
★20歳未満は使用しないでください。

<用法・用量に関連する注意>
(1)用法・用量の範囲より多量に使用しても、あるいは頻繁に使用しても効果はあがりません。定められた用法・用量を厳守してください(決められた以上に多く使用しても、効果の増加はほとんどなく、副作用の発現する可能性が高くなります)。
(2)目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には眼科医の診療を受けてください。
(3)薬液のついた手で、目等の粘膜にふれると刺激があるので、手についた薬液はよく洗い落としてください。
(4)アルコール等に溶けるおそれのあるもの(メガネわく、化学繊維等)にはつかないようにしてください。
(5)整髪料及びヘアセットスプレーは、本剤を使用した後に使用してください。
(6)染毛剤(ヘアカラー、毛染め、白髪染め等)を使用する場合には、完全に染毛を終えた後に本剤を使用してください。

アロゲイン5の副作用・注意点

アロゲイン5の副作用や服用にあたっての注意点は、次のようになっています。
簡単にまとめますと、
・女性、20歳未満の男性は使用してはいけません。
・ミノキシジルはもともとは高血圧症治療薬で血圧に作用しますので、血圧が高めの人・低めの人が使用する場合は注意が必要です。
・発毛の効果が現れても、使用を中止すると徐々に元に戻ってしまいます(効果を維持するためには使い続ける必要があります)。

●使用上の注意
■■してはいけないこと■■
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こる可能性があります)
1.次の人は使用しないでください
(1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(2)女性。
日本人女性における安全性が確認されていません。
(3)未成年者(20歳未満)。
国内での使用経験がありません。
(4)壮年性脱毛症以外の脱毛症(例えば、円形脱毛症、甲状腺疾患による脱毛等)の人、あるいは原因のわからない脱毛症の人。
本剤は壮年性脱毛症でのみ有効です。
(5)脱毛が急激であったり、髪が斑状に抜けている人。
壮年性脱毛症以外の脱毛症である可能性が高いです。
2.次の部位には使用しないでください
(1)本剤は頭皮にのみ使用し、内服しないでください。
血圧が下がる等のおそれがあります。
(2)きず、湿疹あるいは炎症(発赤)等がある頭皮。
きず等を悪化させることがあります。
3.本剤を使用する場合は、他の育毛剤及び外用剤(軟膏、液剤等)の頭皮への使用は、避けてください。又、これらを使用する場合は本剤の使用を中止してください
これらの薬剤は本剤の吸収に影響を及ぼす可能性があります。

■■相談すること■■
1.次の人は使用前に医師又は薬剤師にご相談ください
(1)今までに薬や化粧品等によりアレルギー症状(例えば、発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人。
(2)高血圧の人、低血圧の人。
本剤は血圧に影響を及ぼす可能性が考えられます。
(3)心臓又は腎臓に障害のある人。
本剤は心臓や腎臓に影響を及ぼす可能性が考えられます。
(4)むくみのある人。
むくみを増強させる可能性が考えられます。
(5)家族、兄弟姉妹に壮年性脱毛症の人がいない人。
壮年性脱毛症の発症には遺伝的要因が大きいと考えられます。
(6)高齢者(65歳以上)。
一般に高齢者では好ましくない症状が発現しやすくなります。
(7)次の診断を受けている人。
甲状腺機能障害(甲状腺機能低下症、甲状腺機能亢進症)。
甲状腺疾患による脱毛の可能性があります。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師にご相談ください

関係部位・・・症状
皮膚・・・頭皮の発疹・発赤*、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等
精神神経系・・・頭痛、気が遠くなる、めまい
循環器・・・胸の痛み、心拍が速くなる
代謝系・・・原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ
*頭皮以外にあらわれることもあります。

3.6ヵ月間使用して、次のいずれにおいても改善が認められない場合は、使用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師にご相談ください
脱毛状態の程度、生毛・軟毛の発生、硬毛の発生、抜け毛の程度(太い毛だけでなく細く短い抜け毛の減少も改善の目安となります)。
壮年性脱毛症以外の脱毛症であったり、脱毛が他の原因によるものである可能性があります。
4.使用開始後6ヵ月以内であっても、脱毛状態の悪化や、次のような脱毛が見られた場合は、使用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師にご相談ください
頭髪以外の脱毛、斑状の脱毛、急激な脱毛等。
壮年性脱毛症以外の脱毛症であったり、脱毛が他の原因によるものである可能性があります。
その他の注意
(1)毛髪が成長するには時間がかかります。効果がわかるようになるまで少なくとも4ヵ月間、毎日使用してください。ミノキシジルローション5%製剤の有効性は4ヵ月使用後から認められております。
(2)毛髪が成長する程度には個人差があり、本剤は誰にでも効果があるわけではありません。
(3)効果を維持するには継続して使用することが必要で、使用を中止すると徐々に元に戻ります。
本剤は壮年性脱毛症の原因を取り除くものではありません。

アロゲイン5の成分

アロゲイン5の成分については、次のようになっています。
気になる成分がある方は、念のため確認することをおすすめします。

【成分・分量】
100mL中
ミノキシジル:5g(発毛、育毛及び脱毛の進行を予防します。)

添加物:エタノール、1,3-ブチレングリコール、プロピレングリコール、pH調整剤

アロゲイン5とリアップ:どちらがおすすめ?

医薬品の発毛剤と言えば「リアップ」がすぐに思いつくように、リアップは発毛剤市場を独占してきました。
これはリアップが特許を保有していたからです。

しかし、2010年代に特許が切れてからは主要成分が同一のいわゆるジェネリック版の発毛剤が次々と他社から発売されるようになりました。
佐藤製薬の「アロゲイン5」もその一つです。

では、アロゲイン5とリアップのどちらがおすすめでしょうか?

この問いについては、アロゲイン5がおすすめだと思います。

まず、主要成分であるミノキシジル5%配合という点は同じです。

次に、他の成分に違いはありますが、ミノキシジル以外の成分は効果においてほとんど差異はありません。

そして、何よりもアロゲイン5の方が価格が安いです。
発毛剤を使って効果がわかるようになるまでは、数ヵ月は使い続ける必要があります。
価格が安い方が継続しやすいのは言うまでもありません。

【楽天市場】アロゲイン5

【Amazon】アロゲイン5

【Yahoo!ショッピング】アロゲイン5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする