美白化粧品はシミの予防に有効!1年を通して使う!

美白化粧水はイオン導入器の使用でさらに効果がアップ!

美白美容液の「身代わりアミノ」とは?

お試しセットでジーノ美白を約2週間体験できます!

バナー

ついにシミができてしまった!

恥ずかしながら、40歳を過ぎるまで紫外線対策を真剣にやっていませんでした。

その結果、やはりシミができてしまいました。

目と鼻の横に1ヶ所ずつ。

あわててシミを消す方法を調べてみましたが、できてしまったシミを完全に消すのは簡単なことではないみたいです。

それよりも、シミができたということは、肌の中に紫外線の蓄積がシミの予備軍として控えているということで、これ以上シミを増やさないことに力を入れたほうが現実的であるとわかりました。

このシミの予防には美白化粧品が有効ということです。

%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%8e%e7%be%8e%e7%99%bd

そこで今回注目したのが、味の素のジーノ(Jino)の美白化粧品ブランフィア(Blancfia)です。

ジーノは以前ちょっとだけ使っていたことがあって、悪い印象はありませんでした。

そして、美白化粧品を探しているときに、たまたまジーノにも美白化粧品があるというのを知って、使ってみようと思ったのです。

ジーノ美白お試しセットを購入!

%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%8e%e7%be%8e%e7%99%bd%e3%81%8a%e8%a9%a6%e3%81%97

%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%8e%e7%be%8e%e7%99%bd%e3%81%8a%e8%a9%a6%e3%81%97%e4%bb%98%e5%b1%9e

購入したのは、約2週間分のお試しセットです。

価格は1,620円で、高くもなく安くもないといったところです(税込・送料無料)。

【セット内容】
・アミノホワイトソープ(洗顔石鹸)
・アミノホワイティブローション(美白化粧水)
・アミノホワイティブエッセンス(美白美容液)
・アミノホワイティブEXショット(部分用美白クリーム)
・洗顔用泡立てネット

>>> ジーノ美白ブランフィアのお試しセットはこちら

ジーノ美白:アミノホワイトソープ(洗顔石鹸)

%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%8e%e7%be%8e%e7%99%bd%e6%b4%97%e9%a1%94%e7%9f%b3%e9%b9%b8

まずは、アミノホワイトソープ(洗顔石鹸)です。

特徴は、アミノ酸系洗浄成分とパパイン酵素を配合しているということです。

酵素洗顔には、角質たんぱく質を分解し、角栓を予防する効果がありますが、洗浄力が強いので、肌の弱い人は毎日使えないというデメリットもあります。

私が使ってみたところ、洗浄力がとくに強いという感じも、ピリピリとする感じもなく、普通に使えました。

ただ、洗顔については今まで使っているものでもいいのかなと思います。

ジーノ美白:アミノホワイティブローション(美白化粧水)

%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%8e%e7%be%8e%e7%99%bd%e5%8c%96%e7%b2%a7%e6%b0%b4

次に、アミノホワイティブローション(美白化粧水)です。

さっぱりとした感じで何の違和感もなく使えます。

特徴は、美白有効成分であるビタミンC誘導体がしっかりと配合されていることです。

ビタミンC誘導体そのものが浸透力に優れていますが、イオン導入器を使うと浸透力が約20倍にもなるといわれています。

だいぶ前に気まぐれで買ったイオン導入器があるので、それを使ってより効果を得たいと思います。

ジーノ美白:アミノホワイティブエッセンス(美白美容液)

%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%8e%e7%be%8e%e7%99%bd%e7%be%8e%e5%ae%b9%e6%b6%b2

そして、アミノホワイティブエッセンス(美白美容液)です。

「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」の2種類ありますが、お試しセットに入っていたのはしっとりタイプです。

しっとりタイプは乾燥肌用なので、とろみ感があります。

外出前はサラッとしたものを使いたい場合は、さっぱりタイプも合わせて持っておくといいかもしれません。

説明書に「身代わりアミノ」という言葉が登場しますが、美容液で補充したアミノ酸が肌組織の身代わりになって紫外線のダメージを引き受けてくれるようです。

ジーノ美白:アミノホワイティブEXショット(部分用美白クリーム)

%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%8e%e7%be%8e%e7%99%bd%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0

最後に、アミノホワイティブEXショット(部分用美白クリーム)です。

これはすでにできてしまったシミに使っていますが、正直なところあまり期待はしていません。

もし少しでもシミが薄くなりそうな雰囲気があったら本商品を使ってみようと思っています。

美白化粧品は365日使い続けることが大事!

今回シミのことをいろいろと調べてわかったことは、シミ対策は春夏の紫外線が強い季節だけ行うものではないということです。

つまり、1年365日続ける必要があると。

美白成分は季節や天気に関係なく、1年を通して肌に与え続けてこそ効果があるのです。

私は、1年を通してだけでなく、春夏にも真面目にやってこなかったことを強く反省しています。

とりあえず、美白化粧水と美白美容液の2つは最低限使い続けてみようと思っています。

>>> ジーノ美白ブランフィアのお試しセットはこちら

バナー